この記事は約 8 分で読めます

金運財布の色と素材など本当のところ

金運財布と言われますが、そもそもなぜ金運には財布・・と言われるのかご存知ですか?

 

金運はお金なんだから、それを出し入れする財布が大事なんて決まっていだろ?
いや、そうなんですけどね。

でも、金運ってそもそも何かは説明したじゃないですか。

 

 

だから、財布が重要なワケって、実はいろんなblog見てると、調べて書いてあっても、みんなコピぺコピペでやってるだけで、みんな知らないというのが丸わかりなんですよね。

 

だって、金運アップになぜ財布が重要なのかその理由が書いてあるものがないから。
ですから、本当の事をかいて行こうかな、と思います。

 

でも、まずは一通り、金運財布について一辺倒の知識からですね。

もちろん風水的な要素もバリバリ入っていますが。

 

 

金運財布の選び方について

 

金運財布

汚い財布や汚れた財布は金運が落ちるというのは、本当の事です。

特に、一家の大黒柱であるお父さんの財布が汚れて汚かったら、一家自体の金運が落ちます。これは、当然です。

 

だいたいにおいて、お父さんの運がその家庭において行き先を左右しますので。
ただ、家庭の中では、金運関係なくお母さんのエネルギーの方が大事なんですけどね。

 

はい、ですから、まずは、お父さんの財布をチェックしましょう。
もちろん、独立していれば影響は薄まりますのでね。
ここでも、あなた自身の財布について選びたい場合がほとんどでしょう。

 

本来、金運財布と言っても、NGは本当はないのですが、注意すべき知っておく事項はもちろんあります。

 

ポイント金運財布の選び方 色編

 

風水の要素では色は重要です。

もちろん風水でなくても色は重要です。

 

なぜなら色というのは、スペクトルの違いでも観測できますが、固有の波動を持っているからであり、まだ人間の科学力では解明されてないベクトルがあります。

 

  • 金運を上げる無難な色は ベージュ、茶色、オレンジ

万人にいい安定した影響のある色はベージュと茶色、オレンジです。

 

純粋に自分の持っている金運の玉の強さ・大きさを増してくれます。

エルメスのオレンジの財布なんか上品でいいですよねー。
(ただし、金運の核としては自分で買った物だけに限る。貢物ダメ)

 

あとは、どの色にも特徴がありますね。

 

  • 黒は悪くありません

ただ、溜め込むという意味もありますが、本来の意味は ”現状維持” なんですわ。

 

ですから、すでにお金を持っている人以外はお勧めって実はできないんですよ。
特に開運・金運と思ってこのサイトを見ている人は特にドキッとするでしょう。

 

やたらと勧めている人も多いですけどね。

 

  • 黄色・金色は本来の意味の金運強化

この色は本来の意味の金運を強化します。

 

金運の玉の大きさと強さを増してもくれるのですが、どちらかといえば、玉の特性、質を加速させる、という違う意味のベクトルを持つんです。

 

だから、お金が財布に入る流れの強化と共に、出る流れも非常に強化します。
流れる川は腐らない、という諺通り、風通しを良くしてくれる感じなので、気が滞留しているなら一度こういった色で動かすという事もいいと思います。

 

金色はその強化版ですので、悪くはないのですが、ギャンブルする人にはちょっと当たり外れが大きいので、その人を見るようですね。
善い人にはいいのですが、一般的には人を見ないと勧められません。

 

あと、金色の財布自体が少ない事と、お財布取り出した時の周りの目のインパクトを考えた方がいいと思います(笑

 

  • 白色 はリセットで浄化の色

白いお財布は、色自身が浄化を表しますので、これまで金運が悪かったであるとか、心機一転!という際に採用する色の財布です。

 

”借金を減らしたい人はこの色” とも書いてあるところがあるんですが、うーん、本当は直接そこに影響を与えるなら違う色なんで、そこまでの効果は微妙です・・そこまで感じられないのでごめんなさい、正直わかりません。

 

ただ、お財布の汚れに敏感になりますし、お財布が汚れる事は良くないですからメンテナンスが都度必要という事は自覚しましょう。

 

  • 赤はかわいい(もはや風水ですらない)

基本的には火の車 や 赤字 という言葉があるように、金運にネガティブな影響が最初に取りざたされます。

 

火のエレメントを表し、燃やす、活性化などの意味合いもあるんですが、ちょーっとお財布で金運をつけたい!という人がわざわざ選ぶという場合の人にはお勧めはしません。

 

オレンジと何が違うの?似てるじゃん、という指摘もあると思いますが、色による波動の違いなので、だってそうなんだもんとしかなかなか説明できませんね。
なので、茶色やオレンジは赤みをなるべく感じないものの方が良いですね。

 

  • 青はかっこいい()

金運の玉に対してのクオリティ・クオンティティ、力のベクトル共に影響与えてる感じがないです。

 

青は水のエレメントですからね、流す、という意味合いがありますので、流入というよりも流出がメインになり、むしろ金運とは遠く、マイナスの面が強くなります。
でも、色的にはかっこいいのでいいですよねぇ。

 

  • その他の色

緑はコツコツ貯める滞留の色、紫はあまり色がないと思うのですが、元々高貴な色であり財布で紫を手にとって触った事ないので、ちょーっとわかりません。

 

最近パステルカラーとかも多いので、そのあたり一般的な色としての判断はまだ分かるのですが、ビンクとか赤に白混ぜてるからいい?などと聞かれても、正直わからんです。

 

触ってみてナンボでしょうか。

 

 

金運財布の選び方 素材編

 

金運 蛇革

 

財布で金運アップと言う場合、次にくるのが、お財布の素材って何でもいいの?という事だと思います。

 

社会人前半くらいまでのもので、ナイロン財布で、

 

「支払いは俺に任せろー バリバリー」
「やめてー」

 

金運財布

 

というものは、Porterナイロンを管理人も昔大好きで学生の頃使ってましたが、今では少ないでしょう。

 

どちらにせよ、金運を保持させられるのは、一般的な本革がメインです。
合皮は多いですし、布は少ないと思いますが、保持させる力が本革よりも弱いと感じます。

 

皮の種類でも、いろいろあります。
牛革 、羊革、 豚革、蛇革 、鰐革、オーストリッチなど、ほんとさまざまありますよね。

ただ、全体的に言える事は、動物の皮の財布は保持する力を意味するという事です。
もちろん、細かくそれぞれに特徴はありますが、そこまでの差異は感じてません。

 

牛はどんくさいけど力持ちでノロノロと・・という事でコツコツとお金が貯まっていく

、蛇は特に白蛇は弁天様の使いで眷属だから、蛇革の財布がいい、身につくと巳につくが掛けられているなど、言われている点は多々あると思うのですが、素材にまでこだわる事はないと感じています。

 

金運に対して影響を与える一番のパラメーターはそこではないので。

 

白蛇さんは天然記念物指定でもう使えなくなったのはともかくとして、蛇さんが眷属なら、それを○して財布にして使うから金運アップ・・なんてエゴまっしぐらな気がしますがねぇ・・管理人なら怖くて使えません。

 

一つ言える事は、現在貧乏波動なのに、黒色の動物の皮を前面に押し出した財布を使っているなら、金運の玉の汚れも落ちないですし、大きさも変わる事はない、という事です。その点だけ注意ですね。

 

 

金運財布の選び方 形と大きさ編

金運財布

 

基本的に折り曲げるよりもピン札の状態の方が金運の波動は強くなりますので、二つ折り財布よりも、長札入れの方がいいです。

 

お札が窮屈になるから、とか言い方はいろいろありますが、単純にピン札の方が金運の玉に影響を与える力が強い、それだけ。

 

ピン札でなければ、たいして変わらないかというと、うーん、ただ綺麗にお札が伸ばしてある状態の方がベターではあります。

 

お札が気持ち良く住める環境を作るという事は絶対であり、金運財布以前の至上命題なんです。気持ち良く仲間を連れてこれる場所がお財布ですのでね。

 

収納力を重視する造りのものもありますが、ごちゃごちゃと入れるより、シンプルにスッキリと入れられるものがよいです。
いろいろなカードやレシート、ポイントカードなどは入れない方が本来はいいですから。

 

小銭もじゃらじゃらしてパンパンになっている状態とういのもあまり良くないですから、本来は小銭入れに切り出して持っておくのがいいんですが、そこまでこだわる事はないでしょう。

 

あなたがクリーンに使えて、整理整頓できる人ならこの点は特に問題はないかもしれません。

 

あとお財布の大きさですが、たいていの物は大丈夫です。

 

というのは、お財布自体に良い波動が集まるように、特定の物の長さに共鳴する波動について拘ると、16.2cm から 27cm までが風水において吉の長さですが、そんなに小さすぎたり、大きすぎる財布もないでしょうからね。

 

 

金運財布の使い方・運用編

 

新しい財布に切り替えた時は、必ず前に使っていたお財布に「ありがとう」を言って切り替えてください。

あなたの金運を守り育ててきた財布から切り替えて気持ち良く再出発します。

 

「お前のせいで、いい事なかったわ!ケッ」

 

というような感じで財布を変えるなら、新しい財布はそれを知っていますし

 

「うわぁ・・俺、コイツの金運守るのかぁ・・ガンバろう・・ビッグになろう()」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-1-43-34%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-1-44-20

 

という感じで関係が始まります。

 

それと、新調した際は、最初の一晩でも、数十万から百万円くらいのお札をいれて、お財布に「これくらい入っているのが普通ですのよ?」と、教えてあげてください。実際は汗たらたらになるかもしれませんが・・。

 

簡単に言えば、お財布と波動を共鳴させて記憶させる作業です。

 

だから、 エルメスの財布買って、数千円とかしか入ってなかったら、お財布が、あれ?(´・ω・`)シューンとなるのがわかると思います。あくまで、身の丈にあった財布がまずはベストという事です。

 

 

財布で金運アップするための使い方

金運財布

 

ポイントとしては、前も言った通り、お札が気持ち良く過ごせるかどうか。

 

ポイントお札の向きを揃えていれる

 

これはお札に対するあなたの態度ですよね。
無造作に突っ込んだりする人はそこまでいないと思いますが、乱雑に扱われて気分のいい人はいないでしょう。

 

上向きがいい、下向きがいい、諸説あるとおもいますが、正直これは自分のしっくりくる方でいいと思います。
マイルールで綺麗に整頓してあげてください。それが大事です。

 

ポイントスーパーのレシートや領収書など入れっぱなしにしない

 

レシートや領収証はお金を使った証ですが、そのものに波動はありません。
寧ろ、燃えかすというか、○体のような感じも・・

 

お財布の中はあなたの神聖な神棚の中みたいなものですから、余計なものは入れない、というのが正解なんですね。

 

ポイントカードやポイントカードも少なく

 

クレジットカードは金運の玉に対する影響はないというよりも、むしろマイナスの影響しかありません。ポイントカード、会員カードの類もあまり良くないです。

 

電子マネー全盛になってくると、ますます金運の玉に対する影響が変わってきますから、よりアメリカのように貧富の差が拡大するのは自然の理というか、理由がわかっていると当然の事です。Yes,資本主義。

 

金運 カード

 

 

まとめ

 

金運財布についての基礎知識を軽く述べました。
意外と見落としている点などあったのではないでしょうか?

 

この際にお財布を新調しようとする際は上記点にまずは注意してくださいね。

管理人もフルチェックしてますよ。
自分の知識や能力がアップデートされたら随時書き換えていきます。